371A2823.jpg

2014  春     写真を始める
2014 7月 初の撮影遠征(福岡)へ

2016 1月 カレンダー制作を始める
2016 2月 第一回蒼美展に出展
2016 7月 FOTB 空港バスのチラシに採用
2017 2月 第二回蒼美展に出展
2018 3月 第三回蒼美展に出展

2018 8月 カメラのキタムラにてインストアギャラリー開催(秋葉原)

2018 9月 御苑Rosso198にて写真出展

2018 10月  御苑Rosso198にて写真出展

2019 4月 第四回蒼美展に出展

2020 5月 第五回蒼美展に出展予定もcovid19蔓延にて中止

2020 7月 初の写真集「DEPARTURE」制作、限定35部にて発売(完売)

2021 1月 第二回羽田空港公式フォトコンテストにて最優秀賞受賞

2021 6月 第五回蒼美展に出展

​Katsunori "piyo" Seki

-ABOUT ME-

アマチュア航空・天体写真家

1989年茨城県生まれ。

幼少の時より航空機と天体に興味を持ち、パイロットに憧れるが、憧れ以上に進まずいつの間にかパイロットの道は考えなくなっていた。
漠然とロケットを作りたいんだと、思い始めた中学時代だったが、高校で音楽に出会い、なにを思ったのか、その道に。


就職後しばらくして、ニュースで747−400の退役が報じられていた。
幼少の憧れの機種が居なくなる...
そう思った私はどんどん飛行機沼にのめり込んでいった。カメラを買い、レンズを買い、休みとあらば空港に行った。
24歳にしてカメラデビューを果たした。

そこから、撮影の日々。
本業の合間を縫って、全国を回る。
​最近は憧れだった天体写真も始め、撮影の奥底にどんどんのめり込んでいく。